65歳超雇用推進助成金

定年年齢や再雇用の年齢上限を引き上げた場合に支給される助成金です。

キャリアが豊富な高齢者の現役時代を延ばし、長く勤務して欲しいという会社は、是非とも活用したい制度です。

平成29年5月1日から、助成額の一部などが変更になります。

 

・65歳以上への定年引上げ

     65歳まで引上げ ---    最大30万円  

     66歳以上に引上げ ---   最大40万円   

 

・定年の定めの廃止 ---   40万円

 

・66歳以上の継続雇用制度の導入

      66〜69歳まで    ---   最大20万円

     70歳以上           ---  最大25万円

 

以上は、60歳以上の被保険者数が1〜2人の場合の金額です。

詳しくはこちら (厚生労働省のホームページ)

 

 

問い合わせてみる